ソフトB 森 4倍増 寺原は減額制限超え

[ 2014年12月3日 19:20 ]

大幅アップで契約を更改し笑顔で会見する森

 ソフトバンクの森は3日、4倍増の年俸4800万円で契約を更改した。1年目右腕は58試合に登板し、4勝1敗、防御率2・33。シーズン途中から「勝利の方程式」の一角を担った。「正直、ここまで上がると思わなかった。うれしい」と笑みを浮かべた。

 5月に右膝を手術した寺原は減額制限(年俸1億円以下は25%)を超える4000万円減の年俸4500万円でサイン。来季が3年契約の最終年となり、「危機感をもってやっていくしかない」と決意を語った。江川は300万円減の2100万円、城所は700万円増の2400万円で更改した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月3日のニュース