来季は阿部VS森野で一塁手G・G賞争い?「今隣にライバルがいる」

[ 2014年12月3日 16:02 ]

「第43回三井ゴールデン・グラブ賞」表彰式に出席した中日・森野将彦(左)と巨人・阿部慎之助(右)。中央はオリックス・伊藤光

 来季から一塁手へ転向する巨人の阿部慎之助捕手は、捕手として4度目のゴールデン・グラブ賞授賞に「何年やっても難しいポジションだなと痛感しています」と振り返った。

 捕手としての授賞は今季が最後になるかもしれないが、「ポジション変わりますけど、そこでまたこの賞をいただけるように頑張っていきたいと思います」と今季一塁手としてゴールデン・グラブ賞を授賞した中日・森野将彦内野手を横目に見つつコメント。挑戦を受ける形になる森野も「今隣にライバルがいるので、(来年も)この場に戻ってこられるように頑張ります」と対抗意識を燃やした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月3日のニュース