西武・牧田は500万円減 来季こそ「日本一。そのために2桁勝利」

[ 2014年12月3日 16:00 ]

500万円減で契約更改した西武・牧田

 西武のサブマリン腕・牧田和久投手(30)が3日、西武ドームで契約更改交渉に臨み、500万円減の7500万円でサインした。

 「自分としては納得のいくサインでした。昨年と同じく個人で貯金をつくることができず、防御率も悪くなった」と話した。今季は8勝9敗で2年連続で二桁勝利に手が届かなかった。それでもチームではただ一人、1年間ローテーションを守り抜き「来年は日本一。そのためにもちろん2桁勝利したい」と意気込んだ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年12月3日のニュース