辛島、納得の倍増 来季2桁勝利へ、マー君と自主トレ予定

[ 2014年12月3日 11:35 ]

仙台市内の球団事務所で契約を更改した楽天・辛島

 楽天の辛島航投手(24)が3日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、今季の年俸2100万円から倍増となる4200万円で更改した。

 プロ入り5年目の今季は25試合に登板して8勝13敗、防御率3・79。負け数が勝ち数を上回ったものの、規定投球回を超えたことが評価されての大幅増に本人も納得のサイン。「調子が良くないときでも悪いなりに投げたことで規定投球回に達することができた」と振り返った。9月7日のロッテ戦(QVC)でプロ初完投初完封を記録した左腕は「来季はもっと完投を増やしたい」と意気込む。

 来年1月にはヤンキースの田中やチームメートの則本、松井裕らと合同自主トレを行う予定。「最低でも2桁勝利」が来季の目標だ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年12月3日のニュース