オリ西が懇願 金子に来季開幕譲るから「残留して!」

[ 2014年12月3日 07:49 ]

9500万円でサインし、笑顔で会見する西

 オリックスの西が、ほっと神戸で契約更改交渉に臨み、4000万円増の年俸9500万円でサインした。

 今季は球団記録を75年ぶりに更新する開幕から8戦8勝を成し遂げ、自己最多の12勝。「思った以上に評価してもらい、うれしかった」と話す一方、終盤に5連敗し「チームになかなか勝ちを付けられなかった。もっと信頼される投手になりたい」と話した。

 19年ぶりの優勝を目指す来季に向け、西は国内FA宣言したエース金子の去就を心配している。金子は11月29日に右肘の手術を受けているが「金子さんなら、(開幕に)間に合うと思う」と来季の開幕投手を譲った上、「“残留して!”と(新聞に)書いてください。まだ盗んでいないこともいっぱいあるので」と切実に願った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月3日のニュース