ヤク小川前監督がホールインワン SD就任前に「いい兆しです」

[ 2014年12月3日 05:30 ]

野手会ゴルフコンペに参加したヤクルト・小川前監督

 来季から球団初のシニアディレクター(SD)に就任するヤクルトの小川前監督が人生初のホールインワンを達成した。

 千葉県市原市内で行われた野手会ゴルフコンペに参加。3番ホール(140ヤード、パー3)、8Iでの一打はピン手前に落ちると、ツーバウンドでカップインした。「ありえない。ビックリ!」と大興奮。来年1月1日付でSDとしての仕事をスタートさせる57歳は「いい兆しです」とご満悦だったが、「きょう、宝くじを買おうと思っていたけど、運を使ってしまった」と我に返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月3日のニュース