つば九郎、人的補償の危機?FA成瀬&大引獲得で悩みが…

[ 2014年11月30日 06:06 ]

悩みを打ち明けたヤクルトの球団公式マスコット・つば九郎

 ヤクルトの球団公式マスコット・つば九郎が思わぬ悩みを吐露した。

 「つばくろう ぷろてくとしてますか?」。今オフはロッテから成瀬、日本ハムから大引をFAで獲得。ともにBランクのため人的補償(プラス金銭は年俸の40%)を求められる可能性がある。

 人的補償はプロテクト表に記載された28人以外から選ばれるとあり、自らの名前が載るのか気になって仕方がない様子だ。しかもロッテのマスコット・マーくんはカモメの男の子。移籍なら「鳥キャラ」かぶりとなるだけに恐怖心をあらわにした。

 一方で、日本有数の歓楽街には興味津々。「すすきの みりょくてき!」と日本ハムには好印象を抱いている。寒いのは苦手だそうだが「えっとうつばめです」と早くもその気。「ぷろてくとはしてほしいけど すすきのはいきたい」。つば九郎の気持ちは揺れている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年11月30日のニュース