番長も気になるFA金子の去就「来年どこでやるの?」

[ 2014年11月28日 05:30 ]

三浦(後列右)の「来季はどこでプレーするの?」の質問に苦笑いする金子(同左)。(前列左から)則本、大谷も興味津々

「2014年度ジョージア魂賞」表彰式

(11月27日)
 オリックスからFA宣言し、その去就に注目が集まる金子は、壇上でDeNA・三浦と掛け合い。

 40歳の右腕から「最近、毎日新聞に載っていますが、来年どこでやるの?」と“ど真ん中の直球”を投げ込まれると、「答えづらいですね。僕も分からないので…」と苦笑い。三浦も08年オフにFA宣言し、阪神移籍か残留かで悩み続けた経験がある。当時を振り返り「育ててもらった球団だから(残留を決断したが)、本人が納得できたところでやればいいと思う」と話し、金子をうなずかせた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月28日のニュース