ヤクルト ルーキー西浦は現状維持、出場14試合のみ

[ 2014年11月27日 16:53 ]

 ヤクルトのドラフト2位新人の西浦は27日、契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1200万円でサインした。

 開幕戦の初打席で3ランを放ったが、その後は出番が減り14試合の出場にとどまった。「1年間通して1軍で戦い続けることがどれだけ厳しいか感じた。全部足りない」と課題を口にした。

 松井は60万円減の年俸900万円、川崎は80万円増の年俸780万円となった。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月27日のニュース