ヤク山田 スピーチで緊張失敗…「リベンジをしたい」

[ 2014年11月27日 05:30 ]

セ・リーグのベストナインに選ばれた(前列左から)雄平、丸(後列左から)鳥谷、山田、阿部、菅野

プロ野球「NPB AWARDS 2014」

(11月26日)
 ヤクルトの山田は日本選手の右打者ではシーズン最多の193安打を放ち、最多安打とベストナインに輝いた。

 初めてタイトルを獲得し「それを目指してやっているのでうれしい」と素直に喜んだ。ただ、壇上でのスピーチは緊張で不本意な出来に。4年目の若武者は「毎年毎年、何かで1番になりたい。(スピーチの)リベンジをしたい」とさらなる活躍を誓った。

 ▼ヤクルト・雄平(ベストナイン)投手から野手に転向したときは考えてもいなかったのでびっくりしています。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月27日のニュース