ロッテ石川「絶景」パ新人王 日本エレキテル連合も祝福

[ 2014年11月27日 05:30 ]

パ・リーグ新人王受賞の記者会見でポーズをとる石川

プロ野球「NPB AWARDS 2014」

(11月26日)
 パ・リーグの新人で唯一の10勝を挙げて新人王の栄冠を手にした「幕張の石川五右衛門」ことロッテ・石川。表彰式の壇上からの景色の感想を聞かれると、シーズン中のお立ち台同様に決めゼリフを吐いた。

 「絶景でした。一生で一度しか獲れない賞。今年の新人の中で一番ということなのでうれしい」

 アマ時代はエリート街道と縁遠い野球人生だった。滑川、中部大では無名の投手で、東京ガス入社後2年目にもドラフト指名漏れの憂き目を味わった。「悔しかったですね。そこから一切遊ばなくなりました」。そして、昨年の都市対抗野球で一気に注目を集め、ドラフトではロッテ、巨人が1位指名で競合するまでの投手に成長した。「有名でもなく、うまくもなかったけど、夢を持ち続ければプロになれることを伝えたい」。ちょうど1年前、絵馬に「新人王」という言葉を書き、まさに有言実行だった。

 ▼日本エレキテル連合(9月にQVCマリンを訪れ、石川を激励)一生に一度しか獲れない新人王。おめでとうございます!有言実行で格好良いです。来季もこの調子でいかなきゃダメよ~ダメダメ!

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月27日のニュース