張本氏 低調タイトル争いに喝「本塁打は50本以上、最多勝15勝以上」

[ 2014年11月27日 05:30 ]

張本氏(右端)のスピーチに笑顔を見せる(左から)長嶋氏、山本氏、王氏

プロ野球「NPB AWARDS 2014」

(11月26日)
 外野手部門最多16度選出で歴代ベストナインに選出された張本勲氏は「このメンバーで一度野球をやりたかった。それで米国をやっつけたかった」としみじみ話した。

 司会の徳光和夫から現役選手に「喝!」はないか、と聞かれると「もう少し(タイトルの)数字を上げてもらいたい。本塁打は50本以上、最多勝は15勝以上」と愛情を込めてノルマを宣言。これを受け、毎年のようにキャンプ地・名護で激励されている日本ハム・中田は「今年の成績には何一つ満足していない。50本に近づけるように努力したい」と決意表明した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月27日のニュース