石井一久氏 「ふるさとアスリート」をPR

[ 2014年11月27日 05:30 ]

ロイヤルズからFAとなった青木(左端)は、とろサーモン村田(右から2人目)への実技指導で豪快な打撃を披露。右端はスポニチ本紙評論家の石井一久氏、右から3人目は元バスケットボール日本代表の石橋貴俊氏

 「ふるさとアスリート」は吉本興業、イオンモール、メガスポーツの3社が立ち上げたプロジェクト。

 会見では吉本興業のスポーツマネジメント・エグゼクティブプロデューサーの石井一久氏(スポニチ本紙評論家)が司会を務め、「スポーツをしながら地域を活性化できれば」とPR。12月7日には石井氏、元サッカー日本代表の永島昭浩氏、ココリコの遠藤章造らがイオンモール幕張新都心でスポーツスクールを開催する。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月27日のニュース