日本ハム 来季主将は宮西 ヤクルト移籍の大引の後を受け

[ 2014年11月22日 16:29 ]

 日本ハムの来季のキャプテンに宮西尚生投手(29)が就任した。FA宣言しヤクルトに移籍が決定の大引啓次内野手(30)の後を受けての就任となった。

 宮西は「「正直キャプテンとして引っ張っていけるかは不安ですが、1人で考え込まないで、野手ともこれまで以上にコミュニケーションをとりながら、一生懸命チームを引っ張っていきたいと思います。選手が悩んでいることがあったら、コーチや監督とも積極的に話をさせてもらい、パイプ役として頑張りたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願いいたします」とコメント。

 栗山監督も「来年は勝つこと、優勝することしかありません。チームはすでに前に進んでいます。来年のこの時期は優勝してみんなで喜びたいと思います!そのためにもチームを引っ張ってもらいたいとの願いから宮西選手にキャプテンをやってもらいます。ファンの皆さんと選手と一緒に戦って優勝したいと思います」と期待した。

【北海道日本ハムファイターズ・歴代キャプテン】
2004年 小笠原道大(選手会長兼任)
2005年 小笠原道大(選手会長兼任)
2006年 田中幸雄
2007年 金子誠(選手会長兼任)
2008年 金子誠(選手会長兼任)
2009年 稲葉篤紀
2010年 稲葉篤紀
2011年 稲葉篤紀
2012年 田中賢介
2014年 大引啓次
2015年 宮西尚生
 ※2013年は不在 

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月22日のニュース