父はヘッドコーチ!巨人 川相Jr.と仮契約 背番号「004」

[ 2014年11月15日 06:33 ]

巨人と仮契約した川相(右)と高橋

 巨人から育成ドラフト2位指名された川相(桜美林大卒)と都内で入団交渉を行い、支度金100万円、年俸250万円で仮契約した。背番号は「004」。

 ヘッドコーチを務める父もプロ入り後に一度は両打ちに挑戦したが、右打ちに戻してレギュラーに定着。大学2年から両打ちの拓也も「絞った方がうまくいくかな、と。右打ちでやる」と右一本で勝負する考えだ。サッカー日本代表DF長友が解説をする「体幹トレーニング20」を熟読。「どの部位を鍛えているのか意識しながら体づくりをしたい」と長友流ボディーでプロの世界に飛び込む。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2014年11月15日のニュース