原監督 日米野球観戦「侍ジャパンの個性がしっかり出た試合」

[ 2014年11月15日 05:30 ]

<大リーグ選抜・侍ジャパン>ネット裏ブースから観戦する原監督

日米野球第2戦 侍ジャパン8―4大リーグ選抜

(11月14日 東京D)
 巨人・原監督がネット裏の関係者ブースから観戦した。

 09年の第2回WBCで監督として侍ジャパンを世界一に導いた原監督は「全力疾走、全力プレーで侍ジャパンの個性がしっかり出た試合でした。MLBチームでも、侍には簡単には勝てないことを印象づけたと思います」と球団を通じてコメント。さらに「MLBの底力も感じました。印象に残ったのはカノ選手で、これぞ大リーガーという雰囲気が伝わってくる素晴らしい選手でした」とした。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2014年11月15日のニュース