広島・緒方監督 白星発進!完璧4盗塁にニンマリ

[ 2014年11月15日 05:30 ]

主審に選手交代を告げる緒方監督

練習試合 広島4―0西武

(11月14日 南郷)
 広島の緒方新監督が「初陣」を飾った。

 西武との練習試合に4―0で完勝。「やりたいと思うことを試すことができた」。まずは野村前監督から引き継いだ武器の「積極走塁」を確認した。堂林の2盗塁などチーム全体で失敗なしの4盗塁を決め、「若い子は失敗してもいいから初球から積極的にいく、強い姿勢でいてほしい」。また成長株として、2安打1打点だった来季で高卒3年目の美間、2二塁打の下水流らの名前を挙げた。「まだ采配みたいな感じになってないよ。実感はないね」と話したが、さらなるチーム強化への確かな手応えはつかんだ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2014年11月15日のニュース