メジャー戦士が初抹茶に苦笑い「雑草の飲み物に似ていた」

[ 2014年11月15日 05:30 ]

茶道体験するヘクター・サンティアゴ(中央)とエステル・サンティアゴ夫人

 ファウラー、チョート、サンティアゴが都内のホテルで茶道を体験。初めて抹茶を味わったファウラーは、米国で雑草をジュースにして飲む習慣があることを明かし「雑草のドリンクに似ていた」と苦笑いした。

 また、ガスリー、カプアーノ、メランソンは、都内のカフェで福島県産の米や野菜などを試食。原発事故による風評被害を受けているが、ガスリーはおにぎりを頬張り「アメリカで食べている米はこんなに風味が良くない。新鮮だね」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月15日のニュース