大引移籍決定的で…中田が主将候補 栗山監督が示唆

[ 2014年11月15日 05:30 ]

<大リーグ選抜・侍ジャパン>3回1死、中田は中前打を放つ

 日本ハムの来季の主将に今季自身初のタイトルとなる打点王にも輝いた中田が有力候補に挙がった。

 今季主将を務めた大引は移籍が決定的で、栗山監督が「主将については(22日の)ファンフェスタで発表できたらいいと思っている。大引が残留すれば続投だが、抜けた場合の準備もしないといけない。候補は5人いる」と発言。陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)もその一人だが、指揮官は「ダイカンは主将の称号を渡さなくてもリーダーシップを発揮できる。(中田)翔という考え方もある」と考えを明かした。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2014年11月15日のニュース