巨人 FAの相川と初交渉、“希望”は確約 球団代表は「有意義な話し合い」

[ 2014年11月13日 17:22 ]

巨人とFA交渉した相川

 巨人は13日、都内のホテルでヤクルトからFA宣言した相川亮二捕手(38)と初交渉を行った。席上での具体的な条件提示はなかったが、相川が求めていた「横一線でのレギュラー争い」を球団も確約。約1時間の交渉はスムーズに進んだ。

 今後、条件などの交渉を進めていくが、原沢敦球団代表も「有意義な話し合いができた。手応えはあったと感じている」と好感触を強調。契約条件などの話し合いがスムーズに進めば、相川が巨人移籍を決断する可能性は高そうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月13日のニュース