侍ジャパン先勝 日米野球第1戦の視聴率は8・7%

[ 2014年11月13日 11:15 ]

<侍ジャパン・大リーグ選抜>5回無失点の力投を見せた前田健

日米野球第1戦 侍ジャパン2―0大リーグ選抜

(11月12日 京セラD)
 12日に日本テレビ系で放送された日米野球第1戦の平均視聴率は8・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

 初戦は侍ジャパンが2―0で大リーグ選抜に先勝。先発した広島の前田健が5回無失点と好投し、牧田、大谷、西野とつないで完封リレー。つなぎの野球で奪った2点を守り切り、00年11月9日以来14年ぶり13度目の完封勝利を挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年11月13日のニュース