マエケン 5回以上投げ無失点で勝利は04年の上原以来

[ 2014年11月13日 05:30 ]

<侍ジャパン・大リーグ選抜>5回無失点の力投を見せた前田健

日米野球第1戦 侍ジャパン2―0大リーグ選抜

(11月12日 京セラD)
 前田健が5回を2安打無失点で勝利投手。日本代表チームの先発投手が大リーグ選抜相手に5回以上を投げ無失点で勝ったのは04年11月12日第7戦の上原(巨人=5回無失点)以来になる。

 この日は初回カノに安打を許してから以後15人をノーヒット。日米野球で日本代表の投手が大リーグ選抜戦で15人以上を連続無安打に抑えたのは00年11月9日第6戦で高橋尚(巨人)が初回先頭から打者16人を無安打1四球に抑えて以来14年ぶりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月13日のニュース