ムリーヨ弾&ゼゴビア美守 デーブ監督、テスト生「いい感触」

[ 2014年11月13日 05:30 ]

 楽天テスト生の2選手が猛アピールした。倉敷秋季キャンプ3度目となる「8対8」の特別ルールによる紅白戦が行われ、紅組の「5番・三塁」で出場したムリーヨが一発を含む2安打3打点。2回に内角直球を左翼席に運び「外の球を狙いながら、うまく反応できた」。

 白組の捕手で途中出場したゼゴビアは5回に適時打、7回守備では送りバントを狙ったゴロを素早く捕球して併殺を完成させるなど軽快な動きを披露。獲得するならムリーヨは支配下、ゼゴビアは育成枠での契約となる予定で大久保監督も「結論を出すのは早いけど、2人ともいい感触」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月13日のニュース