黒田ら日本選手は含まれず…大リーグ12選手にQO提示 

[ 2014年11月5日 05:30 ]

ヤンキースからFAとなった黒田

 大リーグは3日(日本時間4日)、FA選手と旧所属球団との独占交渉期間の最終日を迎え、今季ア・リーグ本塁打王のクルーズ(オリオールズからFA)ら12選手がクオリファイング・オファー(QO)の規定額1530万ドル(約17億4420万円)の1年契約の提示を受けた。

 過去2年連続でQOを受けた黒田(ヤンキースからFA)ら日本選手は含まれなかった。選手は1週間以内に提示にサインするかを決めるが、拒否しても旧所属球団との交渉続行は可能。提示を受けた選手が他球団へ移籍した場合、旧所属球団には見返りとして、移籍先から来年のドラフト上位指名権を得ることができる。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月5日のニュース