侍小久保監督 新会社設立はプラス「相談しやすくなる」

[ 2014年11月5日 05:30 ]

日本野球の発展について語った(左から)赤星・侍ジャパンアンバサダー、鈴木・一般財団法人全日本野球協会副会長、熊崎・株式会社NPBエンタープライズ代表取締役社長執行役員、小久保・侍ジャパン監督

「株式会社NPBエンタープライズ」設立会見

(11月4日)
 侍ジャパントップチームの指揮を執る小久保監督が会見に同席。

 12日からの日米野球に向け「17年WBCへの強化という認識を持ってもらい、まずは真剣勝負で戦うと選手には伝えたい」と語った。新会社設立には「17年に世界一を奪還するという目的がある。マッチメークや情報の共有など相談しやすくなると思う」と強化へつながることを期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月5日のニュース