本多 間に合った!代打、守備固め“切り札”に

[ 2014年10月25日 05:30 ]

グラウンド整備をする本多

日本シリーズ第1戦 ソフトバンク―阪神

(10月25日 甲子園)
 左手薬指骨折で離脱していたソフトバンクの本多が、シリーズ開幕前日に滑り込みの合流。

 秋山監督は「(ベンチに)入れるよ」とここ一番での代走、守備固めに起用する考えだ。故障から約2カ月半。宮崎フェニックス・リーグに2試合出場しただけで、ぶっつけ本番となる本多は「練習は全てできたし、気になるところはないです。監督が辞めると聞いて早く戻りたかった。間に合ってよかった」。指揮官の花道を飾るつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月25日のニュース