オリ1位指名の明大・山崎 祝福メール200件!

[ 2014年10月25日 05:30 ]

23日、合宿所にオリックス・森脇監督(右)が指名あいさつに訪れオリックスの帽子を山崎福にかぶせて握手

 東京六大学野球秋季リーグ戦第7週が、25日から神宮で行われる。勝ち点3で4チームが並ぶ中、2位・明大は首位の立大と対戦。

 オリックスからドラフト1位指名を受けたエース左腕・山崎は「(祝福メールが)200件くらい来た」と言い、ブルペンで約40球を投じ「(心境は)特に変わらない。いつでもいける準備をしたい」と力を込めた。明大は連勝で勝ち点を挙げれば3季ぶりの優勝、2勝1敗なら最終週の早慶戦の結果待ちとなる。立大は今カードで勝ち点を挙げれば、99年秋以来30季ぶりの優勝が決まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月25日のニュース