西口 こだわり2回1失点 来季通算200勝に意欲

[ 2014年10月19日 05:30 ]

フェニックス・リーグで韓国ハンファ戦に中継ぎ登板した西武・西口

 来季にプロ21年目を迎える西武・西口が、宮崎フェニックス・リーグの韓国ハンファ戦(南郷)に6回から4番手で登板。

 2回を2安打1失点だったが「簡単にアウトを取ろうと思ったら変化球を投げればいい。直球あっての変化球」とあえて最速140キロの直球を軸に勝負した。通算200勝に残り18勝に迫っている42歳のベテラン右腕は「このまま終わるつもりなら、今年辞めている。強い気持ちで来季に向かっていきたい」と力強く話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2014年10月19日のニュース