日本ハム 中田、5戦連発ならず「ここってとこで…」

[ 2014年10月18日 18:51 ]

パ・リーグCSファイナルS第4戦 日本ハム2―5ソフトバンク

(10月18日 ヤフオクD)
 日本ハムは絶好調だった4番の中田が無安打で、第3戦で12点を奪った打線の勢いも止まった。「ここってとこで1本出ず、チャンスメークできなかった」と悔やんだ主砲は、ファーストステージからの連続試合本塁打も「4」でストップした。

 チームは1―1に追いついた2回、なお1死満塁で後続が凡退。5回までに5四球をもらいながら、結局は散発4安打で2点に終わった。陽岱鋼、小谷野も無安打に終わり、中軸だけで計7三振。復調気配のソフトバンクに「正直、ずっと押されていたイメージ」と振り返った中田は「(残りを)勝つしかないのであす、頑張りたい」と気持ちを切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月18日のニュース