京大・田中 関西学生連盟から特別功労賞 寶監督今季限り退任へ

[ 2014年10月17日 05:30 ]

京大・田中

 今秋ドラフト候補の京大・田中が関西学生連盟から「特別功労賞」の表彰を受けた。

 82年の新リーグ発足以降、初の栄誉。文武両道、リーグの向上発展に尽力したことが評価された。4年間で通算8勝31敗、防御率2・25。今春は同大戦で完封し23季ぶりの勝ち点獲得に貢献した。「この賞に意味が出るよう、上で頑張りたい」と話した。チームは28季連続最下位。関係者によると、寶(たから)馨監督(57)は今季限りで退任する。部長職にはとどまる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年10月17日のニュース