楽天 大久保新監督が始動「もう一度日本一のユニホームにしよう」

[ 2014年10月15日 15:28 ]

 楽天の大久保博元新監督が15日、本拠地のコボスタ宮城での秋季練習に合流し、新体制がスタートした。

 練習開始前、大久保新監督は「競争なくしてチームは強くならない。個人の課題を明確にして、来年もう一度日本一のユニホームにしよう」などと思いを伝えた。

 練習中は自らノックするなどグラウンドを動き回り、「違和感はなかった。いつものメンバーでいつも通りにやれた」と振り返った。

 新監督が決まって最初の練習を終えた則本は「チームとしてトップが決まるのはいいこと」とひと安心した様子だった。嶋は「(大久保監督は)全選手のことを分かっていると思うので僕らは動きやすい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月15日のニュース