八頭 八戸学院光星に逆転サヨナラ勝ち

[ 2014年10月15日 15:24 ]

長崎国体準々決勝 八頭2―1八戸学院光星

(10月15日 長崎県営)
 八頭が逆転サヨナラ勝ちを収めた。0―1の9回1死一、二塁から大久保が三塁打し、2安打1失点で踏ん張った鎌谷の力投に応えた。

 八戸学院光星は8回に佐藤駿のソロ本塁打で先制したが、11奪三振と快調だった中川が最後につかまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月15日のニュース