優勝から最下位…楽天 プロ野球史上5度目の“屈辱”

[ 2014年10月8日 08:14 ]

 昨年優勝した楽天が最終戦に敗れ最下位が決まった。リーグ優勝した翌年に最下位に沈んだのは61年大洋、79年ヤクルト、81年近鉄、13年日本ハムに次いで5度目。2年連続で優勝チームが翌年最下位は初めてだ。

 星野監督は中日で優勝2度、最下位1度。阪神時代に優勝1度。両リーグで優勝と最下位を経験したのは野村監督がセではヤクルトで優勝4度、阪神で最下位3度、パでは南海で優勝1度、楽天で最下位1度と記録したのに次ぎ2人目。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年10月8日のニュース