×

渡辺最高顧問も由伸にお墨付き「将来は高橋の時代が来る」

[ 2014年10月7日 05:31 ]

兼任コーチなら原監督(左)から帝王学を学ぶ機会も
Photo By スポニチ

 巨人が高橋由伸外野手(39)に対し、来季は選手兼任コーチを任せる方針を固め、近日中にも要請することが6日、分かった。高橋由は将来的な監督候補に挙げられ、球団は兼任コーチを務めることでリーグ3連覇を達成した原辰徳監督(56)の帝王学を学ばせたい意向だ。

 将来的な監督候補として、渡辺恒雄最高顧問は「彼は頭がいいし、スマート。ONHとスター監督が来てだな、将来は高橋の時代が来る」とお墨付きを与えており、長嶋、王、原という「スター監督」の後継者として高橋由を指名している。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年10月7日のニュース