3割打者1人も出せずも“好調” 巨人 マエケンから10安打 

[ 2014年10月7日 05:30 ]

<広・巨>8回2死一、二塁、アンダーソンは右越えに2点二塁打を放つ

セ・リーグ 巨人4-1広島

(10月6日 マツダ)
 巨人打線がCSファイナルステージで対戦する可能性のある前田健から10安打。同点の8回2死一、二塁で決勝の右越え二塁打を放ったアンダーソンは「最終戦の最後の打席で二塁打を打つことができて良かった」。

 打率3割以上で規定打席に到達した打者を1人も出せずにレギュラーシーズンを終えたが、原監督は「調子の上がってきている選手が多い」と目を細めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月7日のニュース