タイガースあっけなく敗退、先発プライス「ボールよくなかった」

[ 2014年10月6日 11:03 ]

ア・リーグ地区シリーズ第3戦 タイガース1―2オリオールズ

(10月5日 デトロイト)
 中地区で4連覇して地区シリーズに乗り込んだタイガースだが、東地区覇者のオリオールズに3連敗し、あっけなく敗退した。

 後がない第3戦は、シーズン途中にレイズからトレードで獲得した左腕プライスが先発。しかし6回、クルーズに先制2ランを右翼ポール際に運ばれ「風でフェアになったような不運もあったが、投げたボールもよくなかった」と振り返った。

 就任1年目のオースマス監督は「ファンや球団をがっかりさせた」と静かに話し、球場を後にした。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月6日のニュース