大阪桐蔭 PLを返り討ち 4番・青柳大活躍4安打5打点

[ 2014年10月5日 05:30 ]

秋季高校野球大阪大会決勝 大阪桐蔭11―4PL学園

(10月4日 舞洲)
 史上5校目の甲子園夏春連覇を狙う大阪桐蔭が、3年ぶり6度目の優勝を飾った。

 今夏の大阪大会決勝の再現となったPL学園を圧倒。4番・青柳が、本塁打を含む4安打5打点と爆発した。今大会は上体が突っ込む悪癖が出て調子を落としていたが、前主将・中村の助言などでフォームを修正。「中村さんが夜の自主練習にも付き合ってくれた」と先輩に感謝した。来春センバツの重要な選考材料となる近畿大会は18日に開幕する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月5日のニュース