ド軍の絶対エース、カーショー まさかの8失点「最悪の気分」

[ 2014年10月5日 05:30 ]

<ドジャース・カージナルス>7回途中8失点KOにベンチでうなだれるカーショー(AP)

ナ・リーグ地区シリーズ第1戦 ドジャース9―10カージナルス

(10月3日 ロサンゼルス)
 最多勝(21勝)、最優秀防御率(1.77)の2冠に輝いたエースの面影はなかった。今季は月別の平均失点でも6.5点だったドジャース・カーショーが、7回に突如崩れて6回2/3、8失点で降板。

 7失点した昨年のカージナルスとのリーグ優勝決定シリーズ第6戦に続き、ポストシーズン(PS)で史上初の2試合連続7失点以上した先発投手となった。PS通算でも1勝4敗、防御率5.20と短期決戦での弱さを露呈。「最悪の気分だ。できればもう一度チャンスが欲しい」と祈るように話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月5日のニュース