DeNAドラ5関根 プロ初出場でチーム3安打中2安打

[ 2014年10月5日 05:30 ]

<巨・D>初回無死、プロ初打席の関根が中前打を放つ

セ・リーグ DeNA0-4巨人

(10月4日 東京D)
 「1番・右翼」でプロ初出場した高卒新人のDeNA・関根が猛アピールした。

 初回に小山から中前にプロ初安打を放ち、9回にも沢村から右前打。3安打で零敗を喫した打線の中で気を吐き「2軍でやってきたことが出せてよかった。まだ残り2試合ある。結果を出さないと意味がない」と表情を引き締めた。東邦からドラフト5位で入団した左打者。中畑監督は「食らいつく姿勢はうちの打線に教えてくれている。教科書のようだな。外せない選手になる予感がする」と高く評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月5日のニュース