慶大・加藤拓 投打に活躍も「持ってないですね」

[ 2014年10月5日 05:30 ]

<慶大・法大>2回2死一、三塁、左中間へ適時二塁打を放つ慶大・加藤拓

東京六大学野球第4週第1日 慶大4―2法大

(10月4日 神宮)
 慶大はエース右腕の加藤拓が打撃でも魅せた。

 2回に左中間へ追加点となる2点適時二塁打。最初は本塁打と判定されたが、法大の抗議で二塁打に覆され「持ってないですね」と苦笑い。それでも場内がどよめくほどの鋭い打球で「うまく捉えられた」。投げても最速150キロを計測し、7安打2失点完投で今季2勝目を挙げた。チームは前週の立大戦で連敗を喫し、現在3位。連覇に向け仕切り直しの1勝となった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月5日のニュース