ミコライオ CSファーストS外れた 代役候補に一岡

[ 2014年10月5日 05:30 ]

広島のミコライオ

 広島は4日、キャム・ミコライオ投手(30)の出場選手登録を抹消した。

 1日の阪神戦(マツダ)で左脚の付け根に痛みを訴え、3日に広島市内の病院で「左股関節唇損傷・外旋筋挫傷で5日間の安静、加療を要する」と診断された。再登録が可能になるのは最短14日で、阪神とのCSファーストステージの戦力からは外れた。

 代役守護神については右肩故障で2軍調整中の一岡の復帰も選択肢として善後策を練る方針だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月5日のニュース