山口、メッセに投げ勝ち「大きな自信に」指揮官も「素晴らしい」

[ 2014年9月30日 22:00 ]

セ・リーグ DeNA1―0阪神

(9月30日 甲子園)
 DeNAの山口は132球の力投でのシャットアウトだった。8回2死一、三塁を切り抜けるなどし、1―0でメッセンジャーに投げ勝ち「ロースコアになると思っていた。大きな自信になる」と満足げだった。

 9月3日の阪神戦でプロ初の完投勝利。その時以来の甲子園でまたも快投を演じた。今季途中から先発に再転向した右腕は、9月3度目の完投勝利。就任3年目で最多の65勝目を贈られた中畑監督は「素晴らしい。ナイスピッチング」と賛辞を惜しまなかった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2014年9月30日のニュース