日本ハム ドラ1渡辺が初昇格「8番・遊撃」で先発出場

[ 2014年9月30日 20:13 ]

パ・リーグ 日本ハム―西武

(9月30日 札幌D)
 日本ハムのドラフト1位新人の渡辺が今季初めて昇格すると、早速「8番・遊撃」で先発出場した。練習前には「まずは1軍の雰囲気を味わって、どこが悪かったのかを今後に生かしたい」と初々しく話した。

 山梨・東海大甲府高出身の19歳。将来の正遊撃手として期待を集めている。同年代の松井裕(楽天)や森(西武)の活躍に「負けたくない気持ちでやってきた」と刺激を受けてきた。2―2の5回1死三塁では、浅村の強いゴロを軽快にさばく堅実な守備を披露した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2014年9月30日のニュース