香川氏通夜 ソフトバンク加藤投手コーチ「いい報告したい」

[ 2014年9月30日 05:30 ]

香川伸行さんの通夜が行われた

 心筋梗塞のために26日になくなった元南海・ダイエーの捕手、香川伸行氏(享年52)の通夜が29日、福岡県朝倉市の斎場でしめやかに営まれた。球界関係者ら約600人が参列。かつてともにプレーしたソフトバンクのコーチ陣も別れを惜しんだ。小川ヘッドコーチは「みんなから愛されていたことがあらためて分かった」としんみり。通算6年間、バッテリーを組んだ加藤投手コーチは「野球で結果を出して、いい報告をしたい」と優勝を誓った。葬儀・告別式は30日午前11時から営まれる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年9月30日のニュース