広島 エルドレッドに制裁金10万円 球審に侮辱行為で

[ 2014年9月25日 16:16 ]

 プロ野球の熊崎コミッショナーは25日、ヤクルト―広島20回戦(24日・神宮)で審判員への侮辱行為により退場処分を受けた広島のエルドレッドに厳重注意と制裁金10万円の処分を科した。

 エルドレッドは5回の打席で見逃し三振と判定されたことに抗議した際に、森球審に侮辱行為があったとされた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年9月25日のニュース