今季1軍ゼロ DeNA藤井現役続行へ「まだまだできると思う」

[ 2014年9月19日 05:50 ]

DeNAの藤井

 DeNA・藤井が16年目となる来季の現役続行に向け、「自分の中ではまだまだできると思っているし、自分から辞めるという気持ちはない」と強い意欲を口にした。

 昨季は6勝を挙げたが、8月24日の巨人戦(東京ドーム)で左肘じん帯を損傷。今季はここまで1軍登板はない。それでも「今春のキャンプの時点で十分に投げられる状態だったし、調子自体はずっと悪くない」と強調した。井納ら若手の台頭でチームの来季の戦力構想に入るかは微妙な状況だが、ヤクルト時代の01年に最多勝のタイトルも獲得した通算83勝左腕は「来年の戦力からたとえ外れても野球は続ける。(12球団合同)トライアウトも受けるつもりだし、もう一度1軍のマウンドに立ちたい」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年9月19日のニュース