青木4打数無安打 ロイヤルズ痛い敗戦

[ 2014年9月15日 07:20 ]

レッドソックス戦の5回、遊直に倒れたロイヤルズ・青木

ア・リーグ ロイヤルズ4―8レッドソックス

(9月14日 カンザスシティー)
 米大リーグ、ロイヤルズの青木は14日(日本時間15日)、カンザスシティーでのレッドソックス戦に「2番・DH」で出場したが、4打数無安打に終わり、チームも4―8で敗れた。

 内容は遊ゴロ、二ゴロ、遊直、二ゴロ、四球で打率は2割6分5厘。この日、ア・リーグ中地区首位のタイガースが勝ったため、2位ロイヤルズとのゲーム差は1・5に広がった。

 レッドソックスの上原、田沢は出場機会がなかった。

 ▼青木の話(9回は)四球で出ることしか頭になかった。それ以外の打席で何とかしたかった。まだまだ、これから。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年9月15日のニュース