引退決断の里崎がコメント発表「悔いは全くありません」

[ 2014年9月11日 12:42 ]

ロッテの里崎

 ロッテ・里崎智也捕手(38)が今季限りで現役を引退することを決断した。12日に引退会見を行う。

 里崎は球団を通じてコメントを発表。「今季限りでの現役引退を決断いたしました。マリーンズで日本一に2度、WBCにて日本代表として世界一にもなることができました。自分の野球人生を振り返って、本当に満足しています。悔いは全くありません」と振り返った。

 また「こんな幸せな野球人生を送れたのは、どんな時も応援してくれたファンの皆様、そして関係者を始め、いろいろな形でサポートしてくれた方々のおかげだと思っています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです」とファンや関係者に感謝。「あす(12日)、会見をさせていただくことになりましたので、その場でいろいろとお話させていただければと思います」とし、「16年間、本当にありがとうございました」と結んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年9月11日のニュース