自己ワーストタイ6四死球…摂津 9勝目も不満顔「絶不調」

[ 2014年9月4日 05:30 ]

<ソ・オ>9勝目を挙げたソフトバンク先発・摂津

パ・リーグ ソフトバンク10―3オリックス

(9月3日 ヤフオクD)
 ソフトバンクのエース摂津は2―2の6回1死、T―岡田に勝ち越しのソロを浴びるなど、自己ワーストタイの6四死球と苦しんだが、粘りの3失点。4年連続2桁勝利に王手の9勝目を手にした。

 「絶不調でした。全然、ストライクが入らなかった」と反省しきりだったが通常、試合2日前に入る調整ブルペンを前日の2日にも行うなど、首位攻防にかける強い思いが勝利を呼び込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年9月4日のニュース