フローラ優勝させない!ディオーネ連勝、川崎が起死回生V打

[ 2014年9月4日 05:30 ]

 日本女子プロ野球のヴィクトリアシリーズ西地区第20戦は20日、兵庫県丹波市の春日スタジアムで行われ、ディオーネが2―1で競り勝ち、フローラに2連勝した。

 1点を追う5回2死三塁から橋本の中前打で追い付き、川崎が左中間に勝ち越しの適時二塁打を放った。負ければフローラの優勝が決まる一戦で、逆転勝利に導いた川崎は「(初回に)先制点をフローラに取られた時に、自分の判断ミスで頭上を越されてしまったので、自分で打って取り返そうと思った」と振り返った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年9月4日のニュース